紙以外のつまり

ボールペン紙以外のつまりの原因で最近増えてきたのがスマホなどをトイレに落としたというものです。トイレの排水溝はS字型をしているのですが、手前でつまっているなら自力で対処できますが、奥までいってしまった場合は便器を外さないといけないので素人では無理です。早急に業者に連絡しましょう。その他、ボールペンや消臭剤のキャップなども便器を外さないと取れません。小さいのですぐにつまることはありませんが、そこで紙類がつまることも考えられますので業者に連絡したほうがいいでしょう。

また、節水術として一度に流れる水の量を減らすためにトイレタンクにペットボトルを入れているご家庭もあると思いますが、これも水量、水圧が減ってトイレを詰まらせる原因のひとつになります。タンクに何かを入れると、逆に水の無駄遣いを招く場合もありますし、トイレ詰まりの他にタンクの破損を引き起こす危険もありますので注意しましょう。

嘔吐物や猫砂、カップラーメンなどの残飯を流すことも詰まりの原因になります。体調がすぐれないときは便器へ嘔吐することもあると思いますし、ペットの排泄物と一緒に猫砂を流してしまうこともあると思いますが、基本的に便器に流していいのは排泄物とトイレットペーパーのみです。