トイレのつまりはどうします?

トイレのつまりは大変ですが、トイレがつまった時どうしますか?基本的にトイレつまりはプロに任せよう。というのが結論です。インターネットで調べると素人が自分で処理する前に業者を呼んだ方がいいと書かれています。しかし夜中急につまったりしたら料金が高いのではないか?と不安になったりするのではないでしょうか?余裕があればいろいろ調べて見積を取ってから修理を依頼するのが問題ないのですが、トイレのつまりにそこまで余裕があるかも不安です。

ラバーカップしかしラバーカップを使用する場合にも注意点があるようです。まずは意外と知られてラバーカップには和式用と様式用があります。簡単に見分ける方法は先端が出っ張っているかどうかです。ご家庭のトイレに適したラバーカップを使用してください。

次に使用の際のポイントですが、便器の水位ぎりぎりから10cm以下になるまでバケツで水を汲みだします。ラバーカップを排水溝にフィットさせて何度か押し引きを繰り返しているとつまりの原因が便器内まで逆流してきます。しかしすぐに水を流すと、完全につまりが解消されていなかった場合水位が上がり危険ですので、バケツなどで水を入れ、スムーズに流れることを確認してからレバーをひねって水を流してください。ただし、ラバーカップの使用はつまりの原因が紙類の時に限られ、3分以上押し引きしても改善されない場合は他に原因が考えられますので業者に連絡しましょう。